所沢・高田馬場ダイエットサポートを行っているパーソナルトレーナーの砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

女性の場合、ただ痩せるだけではなく「気になる部分を引き締めてスタイルを良くしながら痩せたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

そうなると、食事の改善で体脂肪を減らしながら、トレーニングで理想の体型を目指してボディメイクする必要があります。

 

しかし、ただ引き締めれば良いかというとそうではありません。

全体のバランスを考えながら引き締めないと、特定の部位だけが太く見えたり、アンバランスに見えたりとスタイルが悪くなってしまうこともあります。

 

そこで、今回は女性のボディメイクで私が指標にしている美しい体型の黄金比をご紹介します。

実際にモデルさんも参考にしている指標ですよ。

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_m

 

 

 

本当体重を減らしたい?

パーソナルトレーニングでダイエットを希望する女性はよく「○○kg痩せたい!」と目標を伝えてきます。

しかし、私のパーソナルトレーニングでは「わかりましたー!では○○kg痩せましょう!」なんてことにはならないです(;´∀`)

よくよくお話を聞いてみると、理想の体型があるんですよね。(女性ならわかりますよね。)

 

もちろん、体重や体脂肪が多い方はそれらを減らすために頑張らないといけませんが、体重や体脂肪を減らす必要がない方もダイエットを希望してきたりします。

そこで、体重や体脂肪を減らさなくても美しい理想の体型になれるお話をすると皆さん納得してくれます。

それが美しい体型の黄金比です!

 

 

 

黄金比の計算方法

美しい体型には黄金比があります。

私はこの数値を指標にしてボディメイクを行っています。

自分の身長だけですぐに計算できますので、ぜひ自分の黄金比を計算して現在の体型と比べてみてください。

 

  • 理想のバスト・・・身長×0.54
  • 理想のウエスト・・・身長×0.38
  • 理想のヒップ・・・身長×0.54
  • 理想の太もも・・・身長×0.31

 

いかがでしょうか。

サイズが大きくても小さくても、黄金比から極端に離れている場合は体型が崩れて見えている可能性が高いです。

例えば、ウエストが細すぎる場合は太ももが太く見えることがあります。

そのような場合、本人は「太ももを細くしたい!」と伝えてきますが、実際は身長に対してウエストが細すぎるということが少なくありません。

 

 

 

ボディメイクはバランス

「モデルのように美脚になりたい!」からと言って脚をトレーニングして細くすれば良いとは限りません。

美脚に見えるのはバランスです。

バランスが崩れているから太く見えているだけです。

そのためにも、まずは計測してバランスを確認しましょう。

この記事を書いた人

砂川 幸也(すながわ ゆきや)
砂川 幸也(すながわ ゆきや)ナチュラルシェイプアップトレーナー
これまで延べ3万人以上を指導した経験をもとに、週1回のトレーニングで結果を出す独自のダイエットプログラムを開発。
太らない食べ方が無意識にできるようになる食習慣指導にも定評があり、リバウンドを重ねていた女性たちから支持され、契約するジムで年間売上1位になるほどの評判となっている。