ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

今まで何度もダイエットに挑戦してきて

納得いく結果が出ていないのなら、

マインド」が間違っているのかもしれません。

 

間違った「マインド」で考えた行動では、

残念ながらいつまで経っても

結果が出ることはありません。

 

ですから、ダイエットで結果が出ないなら

どうにかして「マインド」の間違いに気づき、

修正する必要があります。

 

 

例えば、計算問題を解くときに

もしも公式が間違っていたら

何度計算しても答えは不正解ですよね。

 

そもそも公式が間違っているので、

どれだけ計算に時間や努力を

費やしてもムダになります。

 

それと同じことです。

 

ダイエットでこれと同じことを

やっている人がたくさんいます。

 

 

多くの人が間違えている

ダイエットマインド」の一つに

以下のような公式があります。

 

消費カロリー > 摂取カロリー

 

消費カロリーが摂取カロリーを

上回ることができれば痩せる!

という間違い。

 

この「ダイエットマインド」のままでは、

残念ながらダイエットに成功できません。

 

正しい言い方をすると、

ダイエットの結果を維持し続ける

ことが困難だということです。

 

 

つまり、リバウンドします。

 

 

消費カロリー > 摂取カロリー

という「ダイエットマインド」の人は、

例えばこんな間違った行動を

してしまいます。

 

今まで順調に痩せていたのに

最近は停滞期で全く変化がない。

 

だから、食事を少し減らそう!

 

一見、正しいように思えますが、

実はこれが間違い!

 

停滞期の多くは、食事量を増やすことで

難なく解決することができます。

 

 

また、摂取したカロリーを

運動で消費しようとして

ランニングをはじめるかもしれません。

 

ですが、これも間違い!

 

痩せるのはランニングを始めた時だけで、

しばらくすると摂取カロリーは増やして

いないのに体脂肪が減らなくなります

 

むしろ、体脂肪は増える可能性が高いです。

 

全ては、

消費カロリー > 摂取カロリー

という間違った「ダイエットマインド」が原因。

 

この「ダイエットマインド」の人は、

結果が出なくなって次の方法を探します。

 

でも、「マインド」が間違っているので、

また間違った方法を見つけてくるという

悪循環になってしまうんです。

 

 

ダイエットで結果を出したい!

一度結果を出したら維持したい!

 

そう思う人は正しい「マインド」を

身につけるようにした方が

うまくいくかもしれません。



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら