ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

先日、リッツカールトン東京で

コーヒーを飲んできました。

 

あなたはコピ・ルワクという

コーヒーをご存知でしょうか?

 

ジャコウネコの糞から採られる

コーヒー豆で作るコーヒーです。

 

糞の中から採るんですよ!

でも、これが高価なんです。

 

 

そんなコピ・ルワクを飲みに

リッツカールトン東京に

行ってきたんですが・・・

 

残念ながら、今は置いてないそうです。

 

それで結局、普通のブレンドコーヒー

を注文しました。

 

普段はスタバやタリーズで、

300円くらいのコーヒーを飲んでる私。

 

リッツカールトン東京は、

コーヒー一杯の値段がサービス・税込で

2000円くらいです。

 

普段飲んでるコーヒーの約7倍の値段です。

 

そりゃーさすがに

コクが・・・深みが・・・

全然違います!

 

スタバやタリーズとはレベルが・・・

 

はい。ウソです。

 

コーヒーの味の差なんて

私にはわかりません。

 

なんなら、リッツカールトン東京で

缶コーヒーを出されても

気づかないくらいだと思います(笑)

 

でも、こんな私でもハッキリ

違うとわかることがありました!

 

スタバやタリーズと

リッツカールトン東京で

コーヒーを飲んだ時の

ハッキリわかる違い。

 

それは、コーヒーを飲む環境です。

 

リッツカールトン東京の独特な香りと

高層階ならではの景色を眺め、

ウエイターさんの気づかいを感じながら

コーヒーを飲むという環境。

 

時間の流れも、まるで違います。

 

そんな環境に影響されて

思考が変化する。

 

思考が変われば、今まで

見えていなかったことが

見えるようになります。

 

だから、出てくるアイディアが

普段とは違うんですね。

 

私にとって、リッツカールトン東京で

コーヒーを飲む事とは、

そんな環境を手に入れる手段なんです。

 

なんだ、今回はただ

リッツカールトン東京で

コーヒーを飲んだっていう

だけの話かい!!

 

って、思わないでください。

 

実は、この話がダイエットにも

つながるんですよ。

 

もし、あなたが今ダイエットを

しているけど結果が出ない・・・

と悩んでいたとしたら

環境を変えてみてください。

 

ランチをするお店

運動する場所

ジム担当トレーナー

 

それらの環境を変えてみると

何かに気づくかもしれません。

 

今まであなたが必死になって

取り組んできた中では、

見えてこなかった問題点が

見えてくるかもしれません。

 

 

人は良くも悪くも

環境に影響されやすいです。

 

だから、意識的に環境を変えて

自分に与える影響を変えてみては

いかがでしょうか。

 



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

トレーナーズイノベーション代表

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら