ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

カラダの機能から考えると、冬が一番ダイエットの結果を出しやすい季節。

つまり、ダイエットするには最高のシーズン!

 

でも、「冬太り」という言葉があるように、冬に太ってしまう人が多いのが現実です。

 

一番ダイエットの結果を出しやすい季節なのに

「冬太り」してしまう人が多いのはなぜか?

 

前回は、私が考える3つの原因をお伝えしました。

まだご覧になっていない方は、一度ご確認ください。

冬太りする3つの原因とは?

 

 

さて、今回は冬太り対策の提案です。

 

その前に思い出してください!

 

冬太りの原因は、以下の3つでしたね。

  1. 食べる量が増える
  2. 運動量が減る
  3. 服で体型をカバー

 

ですから、それぞれに対策をしていきましょう。

 

 

「食べる量が増える」への対策は、太らない食事を身につけること。

理想の栄養バランス、間食の取り方、食べ過ぎの防ぎ方、食べ過ぎたあとの調整方法、お酒の注意点など。

 

私はパーソナルトレーニングで、「1日くらい食べ過ぎても太らない」と説明しています。

大事なのは普段の食事。

イベントは思う存分楽しみましょう。

じゃないと続かないですよね。

 

 

「運動量が減る」への対策は、人の力を借るのはいかがでしょうか?

 

自分1人では、ついつい億劫になりがち。

ですから、人と会う約束を入れてしまいましょう。

約束をすると、なかなか破れないですよね。

 

強制みたいなもんです(笑)

 

実は、私のパーソナルトレーニングをご予約される方の中にはこれを利用している方がいます。

「予約を入れちゃったら、他の理由がない限り来なきゃいけない。」そうです。

 

 

「服で体型をカバー」への対策は、ジャストサイズの服を定期的に着ることがオススメ。

ジャストサイズの服で、自分の体型を確認してみるんです。

 

私のパーソナルトレーニングを受けている方の中には、「ダイエットに成功したら着る服」を買ってしまった方がいました。

体重計などのチェックもイイですが、服だと体型の変化が分かりやすいので、「体重よりも体型だー!」って方にはオススメです。

 

 

今からこれらの「冬太り対策」をして、今年の冬に備えてみるのはいかがでしょうか?

 

でも・・・一番の対策は筋トレなんですけどね!

その理由を知りたい方はこちらをご参考に。

冬に体脂肪がつきやすいタイプとは?