ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

引き続き、よくある【ホットヨガ】のイメージについて。

 

 

私は今回【ホットヨガ】を否定も肯定もしません。

「やっちゃダメだ!」とか「やった方がいいよ!」と言うつもりはありません。

 

なぜなら、私自身が【ホットヨガ】について専門的に勉強したことがないからです。

そんな私は否定や肯定をする立場にはないと思っています。

 

ただ、運動指導者のプロである立場から、よくある【ホットヨガ】のイメージについて私の見解をお伝えします。

 

それをご理解いただける方だけ読み進めてください。

 

昨日はホットヨガは汗がたくさん出るから痩せる?についてでした。

まだ読んでいない方はぜひ一度読んでから戻って来てくださいね。

 

 

本日は、「インナーマッスルを鍛えるからしなやかな筋肉がつく!」というイメージについて。

 

筋トレはムキムキになる。

ヨガならインナーマッスルを鍛えるからしなやかな筋肉がつく!

 

みたいなイメージありませんか?

 

筋トレでムキムキにすることもできますが、女性の場合は結構難しいです。

これはホルモンの関係なんですが、説明すると長くなるので今回は割愛させていただきます。

 

それに筋トレでもインナーマッスルは鍛えられます。

実際に私のパーソナルトレーニングでは、美しい姿勢をつくるためにインナーマッスルを鍛えます。

 

 

それから、誤解されている方もいるかもしれないのでお伝えしておくと、インナーマッスルだけを鍛えることは不可能です!

 

 

筋トレ=ムキムキ

ヨガ=しなやか

 

みたいなイメージがあるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

筋トレも正しく行えば、ムキムキではなくしなやかなカラダになれるんです。

 

 

次回は【ホットヨガ】で「女性らしい美しい体型になれる!」についてお伝えしようと思います。



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

トレーナーズイノベーション代表

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら