ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

あなたは、体重を落とすことにこだわってダイエットした経験がありますか?

 

あなたは、食事制限をして体重を落とした経験がありますか?

 

あなたは、短期間で劇的に変化するダイエットをした経験がありますか?

 

 

もし、この中で1つでも経験があるなら、あなたの筋肉は少なくなっているかもしれません。

 

筋肉が少ないことによるデメリットは前回もお伝えしましたね。

 

まだ読んでいない方は食事制限で太る女性が多発!?をご覧ください。

 

 

筋肉が少ないことによる【本当の恐怖】はまだ他にあります。

特に、夏が終わって涼しくなってきたころから、【本当の恐怖】は勢いを増してきます。

 

その【本当の恐怖】とは?

 

それをお伝えする前に復習です。

 

筋肉には【熱】を発生させるという特徴がありましたよね。

覚えていますか?

 

夏が終わって涼しくなり、気温が徐々に低くなってきたころ、この【熱】はカラダにとって重要です。

なぜなら、私たちの体温を維持させるためには、【熱】が必要だからです。

 

気温が低くなっても、筋肉が多い人は【熱】を発生させて体温を維持できます。

 

では、筋肉が少ない人はどうでしょう?

 

気温が低くなってきたとき、【熱】を発生させる筋肉が少ないと体温が維持できません。

体温が維持できないとマズイですよね。

 

そこで、私たちのカラダはこの危機に対応します。

体温を維持させるために頑張るんです。

 

どのように頑張るかと言うと・・・

 

【体脂肪】をたくさん蓄える!

 

【体脂肪】は【熱】が逃げるのを防いでくれるんです。

だから、【体脂肪】というダウンコートを羽織って体温を維持させます。

 

 

そうやって無事に、筋肉が少ない人でも冬に体温を維持させることができるのです。

なんて素晴らしいカラダのシステムでしょう~

メデタシ~、メデタシ~・・・

 

ということで、筋肉の少ない人は、これからの季節はカラダに【体脂肪】がドンドンついてきます。

 

さぁ!迷っているヒマはありません。

筋肉をつけるには時間がかかります。

今すぐ「筋トレ」で冬に備えましょう!!



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら