ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

ダイエットするならカロリー表示は見ないでください。

食べ物のカロリー表示は見る必要ありません。

食事の度にカロリー計算をしている人がいますが、正直その計算はムダです。

そもそも正確なカロリー計算なんてできません。

実際に私のダイエット指導では、カロリー計算なんて一切しませんし、カロリーを確認するようにアドバイスをすることもありません。

カロリー表示を確認したり、カロリー計算をしたりするのはムダなのです。

カロリーを意識してダイエットするとうまくいきません。

 

 

カロリー計算がムダな理由

例えば、低カロリーの食事をすると、そうめんや春雨などの炭水化物ばかりになりがちです。

そのような食事ではすぐにお腹が空いてしまい、空腹との戦いになってしまいます。

そして空腹に耐えきれなくて、挫折してしまうのです。

 

また、低カロリーの食事を始めた頃は順調に痩せていたのに、しばらくすると全く変化しなくなります。

これは、エネルギー不足の状態が続いたことで、体が代謝を落とし始めるからです。

いわゆる省エネ体質に変化するのです。

このような状態になると、低カロリーの食事をしていても効果がありません。

 

繰り返しますが、カロリー表示を確認したり、カロリー計算をしたりするのはムダです。

ダイエットするなら、やらない方がいいのです。

 

 

カロリーよりも大切なポイント

では、カロリー表示を確認したり、カロリー計算をしたりせずに、どうやって食事を改善すればいいのでしょうか?

 

その答えはバランスです。

バランスを意識することが、ダイエットを成功させるコツです。

特に三大栄養素と呼ばれる、たんぱく質・脂質・炭水化物バランスを意識することが大切。

私がパーソナルトレーニングで食事指導をする時は、「野菜を食べなきゃ」とかは三大栄養素バランスが意識できるようになってから、とお伝えしています。

ダイッエットを始めたら、一番最初に取り組むべきことがコレです。

ちなみに、最近話題の糖質食物繊維が一緒になったものが炭水化物です。

 

食べすぎてしまいがちな人、甘いものがやめられない人、すぐにお腹が空いてしまう人などの多くは、このバランスを意識するだけで解決できます。

何も我慢や根性で耐える必要はなく、自然と適量で満足するようになったり、甘いものが欲しくなくなったり、腹持ちが良くなったりするのです。

 

 

三大栄養素の黄金比

では、具体的にたんぱく質・脂質・炭水化物三大栄養素をどのくらいずつにすればバランスが良いのか?という疑問が出てくると思います。

そのバランスについては、これまで私が繰り返し検証して導き出した黄金比があります。

誰でも今日からすぐ使えて、面倒な計算などは必要ありません。

黄金比が知りたい方は、こちらでこっそり教えます。→自然に痩せる3ステップ食事法

しかも、今なら無料です。

この記事を書いている人

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)

▼公式サイト▼

高田馬場・所沢のダイエット専門パーソナルトレーニング

新宿 高田馬場のパーソナルトレーニングでダイエット

新宿 高田馬場のジム 西武フィットネスクラブ

西武新宿線、JR山手線、地下鉄東西線の3路線が乗り入れる『高田馬場駅』にあるためアクセス抜群です。

西武新宿・下落合・中井・鷺ノ宮・石神井公園・田無・新大久保・新宿・目白・池袋・中野・落合・早稲田などからでも通えます。

 

所沢のパーソナルトレーニングでダイエット

所沢のジム エミノワ

西武新宿線と西武池袋線の乗り入れがある『所沢駅』にあるためアクセス抜群です。

西所沢・小手指・入間・秋津・清瀬・ひばりが丘・石神井公園・航空公園・新所沢・狭山市・本川越・東村山・久米川・小平などからでも通えます。