ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

ダイエットをしていてモチベーションが下がってくる人は多いと思います。

 

モチベーションが下がってしまう原因はいくつかありますが、今回はその原因の1つを解説しながら解決方法までご紹介します。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

モチベーションが徐々に下がる原因

ダイエットは三日坊主でイイダイエットを始めた頃は、モチベーションが高くて何でもやれます。

でも、徐々に心が疲れてきてモチベーションが下がってきますよね。

真面目な人ほど、そうなりやすいです。

 

なぜなら、日々の食事や運動に意識が集中して、今しか見えなくなってしまうから

今の頑張ってる自分しか見えなくなってしまうからなのです。

今ばかり見ていると苦しくなります。

そして、昔の楽な生活に戻りたい気持ちが強くなります。

 

今と昔を比較している・・・この状態ではありませんか?

 

 

刺激スイッチを入れよう!

もしそうであれば、刺激スイッチを入れましょう。

 

刺激スイッチは一人ひとり違います。

だから、自分の刺激スイッチを見つけてください。

 

自分の刺激スイッチを見つけるための質問があります。

それは、「なぜダイエットしようと思ったのですか?」です。

 

素敵な服を着たいから!

キレイになって褒められたいから!

今までの自分を変えたいから!

 

実はそれがあなたの刺激スイッチです。

その刺激スイッチをもう一度入れてあげましょう。

 

例えば、素敵な服を見たり触ったりすることで刺激スイッチは入ります。

キレイになって褒められた自分を妄想してみるだけでも刺激スイッチは入ります。

 

今までの自分を変えたとしたらどんな生活をしているかイメージして、実際にその生活を1日だけやってみるなんてことでもOKです。

 

 

意識の方向を変えよう

大事なのは昔や今ではなく、将来に意識を向けること。

そうすると、エネルギーが湧いてきます。

 

ダイエットに疲れてきたらぜひ試してみてください。

この記事を書いている人

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)

▼公式サイト▼

高田馬場・所沢のダイエット専門パーソナルトレーニング