ナチュラルシェイプアップトレーナー砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

タイトルは、今朝の気温。

私がパーソナルトレーナーとして活動しているフィットネスジムのある地域です。

 

新宿は12℃、所沢は10℃だったそうです。

やっぱり所沢の方が寒かったんですね。

 

 

こんな寒い日は、ダイエットにおいては、普段筋トレをしている方だけ得してるんです。

 

気温が低いと、人は体脂肪をエネルギーに変え、筋肉で熱を発生させて低くなった体温を上昇させます。

 

この時、普段から筋トレをしていて筋肉が多い方は、効率よく体温を上昇させることが出来ます。

つまり、体脂肪がドンドン燃えてくれるワケです。

 

一方で、普段あまり筋トレをしてなくて筋肉が少ない方は、効率よく体温を上昇させることが出来ません。

そのまま体温が低くなりすぎたらマズイですよね。

 

でも、私たちのカラダは賢いので、筋肉が少ない方でも体温を維持させることが出来ます。

とっておきの必殺技があるんです。

 

そのとっておきの必殺技とは・・・

体脂肪をいっぱい蓄えて体温を維持させる!!(笑)

 

そうなんです!

体脂肪をいっぱい蓄えるんです。

まるでモコモコして暖かいダウンジャケットのように。

 

まだ必殺技はあります。

 

これは心当たりがある方もいると思います。

 

その必殺技とは・・・

食べまくる!!(笑)

 

心当たりありませんか?

寒くなると食欲が増すことがありませんか?

 

これは、人のカラダには食事をすることで熱を発生させる機能があるから。

 

もちろん、必要以上に摂りすぎた栄養は体脂肪として蓄えられます。

これでまた体脂肪のダウンジャケットが作られるワケですね。

 

 

さぁ、あなたはどちらのタイプでしょうか?

 

ダイエットは気温の低い冬で差が出ます。

結果が出るのは、普段から筋トレをしている方です。

 

私は、今年の冬も筋トレで得をしようと思います。

あなたはどうしますか?

この記事を書いた人

砂川 幸也(すながわ ゆきや)
砂川 幸也(すながわ ゆきや)ナチュラルシェイプアップトレーナー
これまで延べ3万人以上を指導した経験をもとに、週1回のトレーニングで結果を出す独自のダイエットプログラムを開発。
太らない食べ方が無意識にできるようになる食習慣指導にも定評があり、リバウンドを重ねていた女性たちから支持され、契約するジムで年間売上1位になるほどの評判となっている。