ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

AL001-1onakaganattayo20140830500

 

 

 

ダイエットしてる時は、空腹に襲われることもあると思います。

ダイエットを始めたばかりの人は特にそうですよね。

そんな空腹は、ダイエットの敵なのでしょうか?

 

 

なぜ人は空腹を感じるのか?

これは『血糖』が関係しています。

血糖』とは血液中に流れているブドウ糖のことで、よく耳にする『血糖値』はその量のこと。

この『血糖値』が下がると人は空腹を感じます。いわゆるガス欠です。

食事をするとこの『血糖値』が上がり、脳で満腹を感じるような仕組みになっているんです。

 

 

急な血糖値の上昇に注意

食べ過ぎやバランスの偏った食事をすると血糖値が急激に上昇するため、『インスリン』というホルモンが大量に分泌されて血糖値をコントロールしようとします。

そうすると、血中のブドウ糖が減って血糖値が下がりすぎてしまうので空腹を感じてしまいます。

ですから、食べ過ぎやバランスの偏った食事をしてしまうと太りやすくなってしまうんです。

 

 

空腹を味方に!

私はダイエットのサポートをする際、「空腹は味方ですよ!」とお伝えしています。

もちろん空腹が続いてしまうとストレスになって過食になってしまう場合もあるので、一人一人に合わせてアドバイスを変えていますが、基本的に空腹は味方です。

なぜなら、空腹の時は体脂肪がよく燃えるからです!

人は血糖値が下がりガス欠を起こすと体脂肪をエネルギーにしようとします。

この時に軽い運動をすると効率よく体脂肪が燃えてくれます。

つまり、空腹は体脂肪を燃やす絶好のチャンスなのです!!

 

 

空腹の時に体脂肪を燃やした後はバランスの良い食事を

私は食事のアドバイスをする際に、満腹を感じられるような食事を心がけています。

ダイエット=食事制限

ではありませんからね。

しかし、時々空腹を感じることも大切なんです。

 

沢山食べて満腹を感じながら、時々空腹を味方にしながらダイエットすることが成功の秘訣だったりします。

 

今日から空腹はチャンスだと思ってくださいね。

 



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら