ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

NS525_glassdekanpai500

 

 

 

知ってる人は知っている、砂川と言えばお酒です。

お酒大好きです。ビール・焼酎・ウイスキー・・・全部好きです。

唯一、日本酒が少し苦手ですが飲めます。

ワインは・・・詳しくないですが辛口であれば赤も白もいけます(*^^)v

 

そんな私から、あなたへダイエットする時のお酒の選び方についてアドバイス!

 

 

お酒は太るの?

実は、アルコール自体はそこまで太る原因ではありません。

私みたいなお酒好きには朗報ですね!

 

しかし、お酒を飲むと食欲が増して食べ過ぎてしまう方が多いです。

身に覚えがある方も多いのでは?

 

また、ダイエットする時のお酒は何でもOKということではありません。

選び方が重要です!

 

 

ダイエットする時に選んで欲しいお酒は?

まず、蒸留酒醸造酒の違いはご存じでしょうか?

 

蒸留酒とは、純粋なアルコール、もしくは純粋なアルコールを水などで薄めているお酒です。

焼酎・ウイスキー・ブランデー・ウォッカなどです。

 

醸造酒とは、純粋なアルコールと糖質などが含まれたお酒です。

ビール・日本酒・ワインなどです。

 

この中で選んで欲しいお酒蒸留酒!(ワインは少量なら健康にもいいのですが・・・)

蒸留酒の方が太りにくいです。

度数が強いお酒が多いので水割りやソーダ割りなどで飲めば、飲みすぎや二日酔い防止にもなります。

 

 

でも飲みすぎはダメ

を飲みすぎると脂肪の代謝が悪くなります。

ですから適量を守りましょう。

具体的には、焼酎1合・ウイスキーやブランデーならダブル1杯程度です。ワインならグラス2杯まで。

あまり選んで欲しくないですが、醸造酒ならビール中瓶1本・日本酒1合です。

 

それから、健康も考えて週に2回は休肝日をもうけるようにしましょう。

 

【酒は百薬の長】と言われます。適量を守れば色々なメリットもありますので、ダイエットする時は、無理に我慢せずに、賢く選びながら楽しくお酒を飲みましょう!

 



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

トレーナーズイノベーション代表

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら