ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

格安!!

激安!!

 

相場より安いサービスを

提供しているところが

たくさんありますよね。

 

あなたは、その安さの理由を

考えたことはありますか?

 

 

サービスの値段には、

提供するためにかかる様々な

コストが含まれています。

 

例えば、パーソナルトレーニングだと

知識や技術を得るための専門書

セミナーなどへの投資

コストの一部です。

 

同じようなサービスなら

コストは大体同じくらいなので、

どこも同じような値段に

なってきますよね。

 

だから、サービスの値段には

相場があります。

 

ちなみに、(高田馬場・所沢の)

パーソナルトレーニング

の相場は90分9000円、

60分6000円くらいでしょうか。

 

その相場を下回る値段で

サービスを提供しているなら、

どこかでコストを削っているはず。

 

パーソナルトレーニングなら、

専門書やセミナーなどへの投資を

控えればコストが下がります。

 

そうすれば、相場を下回る値段で

サービスを提供することが

できますよね。

 

しかし、そうすると

どうなるでしょうか?

 

提供できないサービスが

出てきたり・・・

 

知識や技術が不足したりして

サービスの質が低下・・・

 

なんてことになるかもしれません。

 

もちろん、全てがそう

とは限りませんが、

このようなケースは

少なくないはずです。

 

昔から

「安かろう悪かろう」

「安物買いの銭失い」

なんて言葉があるくらいですから。

 

 

逆に、相場を上回る値段で

サービスを提供していると

どうなるでしょうか?

 

1つ言えるのは、

利益が出るということ。

 

利益があれば、

より高い知識や技術の専門書

セミナーに投資できます。

 

つまり、

提供できるサービスが増えたり

サービスの質が高くなっていったり

するということです。

 

パーソナルトレーニングだと、

サービスの質は結果につなる

可能性もあります。

 

 

相場より安いサービスには

必ず理由があります。

 

 

しかし、酷いところは

その理由を隠したり

誤魔化したりしている

場合もあるので注意が必要です。

 

時々、それがバレて

ニュースになることがありますよね。

 

 

価値観は人それぞれですから、

 

相場より安い値段のサービス

相場より高い値段のサービス

 

どちらを選ぶかは人それぞれ。

 

ただ、後悔しないように

選択してくださいね。



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

トレーナーズイノベーション代表

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら