ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

このブログが同業者にも

読まれているみたいです。

 

私と同じパーソナルトレーナーや

フィットネスジム関係者の方などにも

どうやら読まれているらしい・・・。

 

まぁ、同業者の方々に読まれても

全く問題はありませんけどね。

 

先日、ある同業者の方から

「ブログ読ませていただきました!」

とジムで声をかけてもらいました。

 

その同業者の方が読んだブログとは、

40代女性のダイエット結果を公開

です。

 

私のパーソナルトレーニングで、

今年に入ってから週1回の筋トレを継続して、

ダイエットに励んでいる女性の結果を

公開した記事なんですが・・・

 

さすが同業者です。

同じ専門家ならではの感想を頂戴しました。

 

その同業者が40代女性の結果を

見て感じたポイントとは、

体重や脂肪量が減っているのに

筋肉量が減っていないということ。

 

専門家であれば、この結果を出すことが

いかに難しいかがわかります。

 

 

専門的に勉強した方なら

わかっていることなんですが、

体脂肪を減らすためにすることと

筋肉をつけるためにすることは真逆なんです。

 

一般的に

体脂肪を減らそうとすれば

筋肉も減っていきます。

 

逆に

筋肉をつけようとすれば

体脂肪も増えていきます。

 

同時に両方の結果を得ようとすると

どちらも結果が出にくいということが

研究でわかっています。

 

なのに、ジムでダイエットしてる方って

同時に両方の結果を得ようとしてる方が

すっごく多いんです。

 

専門家でも結果を出すのが難しいことを

一般の方がやろうとしてるんですよ!

 

そりゃ、結果出ませんよー。

 

その同業者の方も同じ意見でした。

 

 

だから、

体重と脂肪量だけを減らして

筋肉量を減らさないダイエット方法に

同業者の方も興味津々。

 

しかも、それを週1回の筋トレで

やっていると聞いてビックリされていました。

 

 

最近のダイエットジムの多くは、

「体重」に注目をさせて

いかに短期間で体重が減るか?

という宣伝をしています。

 

理論的に考えて、

短期間の劇的なダイエットをした場合

体脂肪だけではなく、筋肉も減らしてるはず。

 

そうしないと、体重は減りませんから。

 

筋肉が減ったカラダということは、

リバウンドしやすいカラダとも言えます。

 

それが本当に皆さんの望みなんでしょうか?

 

私のパーソナルトレーニングで目指すのは、

筋肉は減らさずに体脂肪を減らし、

お腹たるみや体型の改善すること。

 

筋肉をつけるのは次のステップです。

 

 

さて、あなたのダイエットは、

どちらの結果に向かってますか?

 

まさか、専門家でも難しいことに

挑戦なんてしてないですよね。

 



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら