ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

カラダのたるみや体型の崩れは、実は悪い姿勢のせいかもしれません。

 

 

姿勢の悪さは、カラダのたるみや体型の崩れなど見た目の印象に悪影響を与えます。

その他にも、頭痛、肩こり、腰痛・・・あげるとキリがありません。

また、姿勢の悪さはあなたの気持ちや考え方など、精神的な部分まで悪影響を与えます。

 

ですから、姿勢を良くすることに反対する人はいないですよね。

 

 

美しい姿勢は見た目が好印象になり、見た目年齢も若くなります。

また、カラダの深部にあるインナーマッスルを使えるようになり、カラダのたるみや体型の崩れを防ぐ効果も期待できます。

 

姿勢を美しくするって、なんて素晴らしいことでしょう!

 

 

では、背筋を伸ばしたり、胸を張ったりして、普段から姿勢を意識すれば良いのでしょうか?

実は、そんな簡単ことではありません。

 

 

美しい姿勢をつくるには、まず骨盤背骨などの動きを滑らかにしなければいけません。

そして、カラダの深部にあるインナーマッスルを中心に鍛えていく必要があります。

 

残念ながら一瞬にして出来上がるものではないんです。

 

美しい姿勢をつくりたいなら、トレーニングしましょう。

 



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら