ダイエットを習慣化できる身体をつくる

ナチュラルシェイプアップトレーナー

砂川幸也(すながわ ゆきや)です。

 

 

昨日のブログで、「なりたい自分になる」ためには、「既になっている人」のマネをすることをオススメしましたね。

 

 

行動だけでなく、考え方までしっかりとマネて習得することが大切です。

 

習得する時には、以下の5段階を意識しながら行いましょう。

 

 

 

段階1:無意識的無能

段階2:意識的無能

段階3:意識的有能

段階4:無意識的有能

段階5:無意識的有能+意識的有能

 

 

ちょっと難しいのでわかりやすく解説します。

 

 

「実年齢より若く見られたい」と思っている人がいた場合を例にしてみましょう。

 

それぞれの段階では以下のような状態です。

 

段階1:まだ若く見られたいと思っていない。

段階2:若く見られる方法はわかったけど、それを実践していない。

段階3:若く見られる方法がわかっていて、それを意識して実践している。

段階4:若く見られる方法をわかっていて、それが無意識にできている。

段階5:若く見られる方法を無意識にできていて、それを人に教えることができる。

 

 

わかりましたか?

 

 

もっと具体的にすると、

 

段階1:「年相応の見た目で十分・・・」

段階2:「若く見えるあの人は筋トレしてるんだ!でも筋トレ面倒くさいな~」

段階3:「筋トレすれば体型が引き締まって若く見える!よし、筋トレもう1セット頑張ろう!」

段階4:筋トレの効果で自然と美しい姿勢になっていて「えっ!○○歳に見えない!」と言われまくる。

段階5:「若さの秘訣は?」と聞かれ、「筋トレと○○と・・・」と答えられる。

 

 

こんな感じです。

 

 

現在自分がどの段階にいて、次にどの段階に進めばいいのかを意識すると「なりたい自分」になることができますよ。



【筆者】

新宿・所沢のダイエット専門パーソナルトレーナー

トレーナーズイノベーション代表

砂川 幸也(Yukiya Sunagawa)

公式ホームページはこちら